9日に関川村に向けて燕市民ボランティアバスを運行 参加者募集 (2022.9.2)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県燕市の社会福祉法人 燕市社会福祉協議会(山岡重雄会長)は、令和4年8月豪雨で激甚災害指定を受けた関川村へ向けて9日(金)に燕市民ボランティアバスを運行するので、参加者を募集している。

関川村湯沢地区の被災現場
関川村湯沢地区の被災現場

午前6時半に燕市社会福祉協議会法人本部を出発。8時半ごろ「ふれあいど〜む」に設置されている関川村災害ボランティアセンターに到着し、10時から午後3時までボランティア活動する。午後4時ごろ関川村災害ボランティアセンターを出発して6時ごろ燕市社会福祉協議会法人本部に帰着する。

募集対象は18歳以上の燕市在住か在勤で、新型コロナウイルスのワクチン接種を3回接種済みか検査結果が陰性の人。定員10人で先着順で締め切る。

関川村の「ふれあいど〜む」に設置された関川村災害ボランティアセンター
関川村の「ふれあいど〜む」に設置された関川村災害ボランティアセンター

動きやすく、汚れても差し支えない服装、マスクを着用して活動する。帽子かヘルメット、軍手、安全靴かインソール入りの長靴、雨具、タオル、昼食、飲み物、着替えを持参し、必ずボランティア活動保険550円に加入する。

参加したい人は7日までに電話(電話:0256-78-7080)かGoogleフォーム(https://forms.gle/4zGxmfG2cAiCK3xVA)で申し込む。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


12/10・11 三条商工会議所で制服ご試着&ご予約会「第7回新入学フェス」
新潟で派遣のお仕事なら - 人材派遣のキヤリアステーション 燕三条オフィスのオープニングキャンペーン第2弾実施中
ドローンのことなら燕三条ドローンステーション ドローンスクール受講生募集中
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com