三条市の澤CMOがふるさとチョイスAWARDにノミネート (2022.9.20)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を企画、運営する株式会社トラストバンク(川村憲一代表取締役・本社:東京都渋谷区)が主催する「ふるさとチョイスAWARD(アワード)2022」に応募のあった全国132件のなかからノミネートされた12の挑戦のひとつに、新潟県三条市のふるさと納税を統括するCMO(チーフマーケティングオフィサー)の澤正史さん(42)がチョイス自治体職員部門で大賞にノミネートされた。

「ふるさとチョイスAWARD」自治体職員部門で大賞にノミネートされた三条市ふるさと納税のCMOの澤さん
「ふるさとチョイスAWARD」自治体職員部門で大賞にノミネートされた三条市ふるさと納税のCMOの澤さん

「ふるさとチョイスAWARD」は地域を元気にしたいと2014年に始まり、全国の自治体のふるさと納税を活用した取り組みのなかから地域の課題解決や活性化につながった優良事例を表彰する。

ことしは4部門に全国104自治体から132件の応募があった。澤さんがノミネートされた「チョイス自治体職員部門」のほか「未来につながるまちづくり部門」、「チョイスルーキー部門」、「チョイス事業部門」で各部門3件、計12件がノミネートされた。

澤さんは「理念とホンモノの価値で応援されるふるさと納税へ」として、地元の経営者と対話し、三条市ふるさと納税のビジョン、ミッション、バリューを語り、返礼品数は半年で約3倍、1200品目を超えたことや、中間事業者に任せずに市役所直営体制に移行した決断や事業者のストーリーも伝え、コンテンツ拡充を進めた。

今年度の三条市のふるさと納税寄付額25億円の必達目標の特命を受け、澤さんは2021年10月にCMOに就任した。ノミネートについて澤さんは「ものづくりをはじめとした本物の価値を持つ産品、ストーリーにふれた。その強みを三条が一丸となって全国にアピールできるよう、ビジョンを掲げ、邁進してきた」とコメントし、事業者の協力に感謝した。

AWARDは10月22日午後1時から行われ、大賞が決まる。澤さんはステージで三条市のふるさと納税での取り組みについてプレゼンテーションする。そのようすはYouTubeでライブ配信される。

→2022 エントリー 新潟県三条市 澤 正史 | ふるさとチョイスAWARD | ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


12/10・11 三条商工会議所で制服ご試着&ご予約会「第7回新入学フェス」
新潟で派遣のお仕事なら - 人材派遣のキヤリアステーション 燕三条オフィスのオープニングキャンペーン第2弾実施中
ドローンのことなら燕三条ドローンステーション ドローンスクール受講生募集中
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com