11月下旬の三条市では観測史上最高23.6度の小夏日和? (2022.11.29)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

29日の新潟県三条市は天気は下り坂だったが、南よりの風が吹き込んでフェーン現象になったのか季節はずれの暖かさになり、11月下旬の三条市としては観測史上最高の23.6度まで気温が上がった。

三条市中央公民館のモクレンのつぼみ
三条市中央公民館のモクレンのつぼみ

明け方の最低気温は7.6度。曇りで正午ころから小雨がぱらつくこともあったが、午前10時ごろから南よりの風が強まり、気温は9時の14.0度から10時に18.3度、11時に23.3度と1時間に4〜5度も気温が跳ね上がった。

7月上旬並みの気温でもあり、小春日和どころから“小夏日和”とでも言いたくなる汗ばむくらいの陽気だった。

「22度」を表示する三条大橋たもとの電光表示板「只今の気温」
「22度」を表示する三条大橋たもとの電光表示板「只今の気温」

三条市中央公民館前の植木のモクレンはたくさんのつぼみをつけている。モクレンは初夏から花芽をつけるとされるが、花開く前の春先につぼみを意識することが多いだけに、これから本格的な冬がやってくることを疑いたくなってしまう。

前日の今季最低2.6度から20度を超える気温差

前日28日の三条市は今季最低の2.6度まで気温が下がっており、29日の最高気温とは20度以上もの差があり、大きな寒暖差に体調を崩さない管理が大切だ。

30日の予報は雨時々止むで予想最高気温は15度とまだ暖かさが続くが、12月1日、2日の予報は曇時々雨か雪で、予想最高気温はそれぞれ8度、6度。師走ととも冬の寒さがやって来る。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
燕西蒲勤労者福祉サービスセンター 燕・弥彦地区で月額500円で豊かな福利厚生を
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com