男子トイレにサニタリーボックスで尿漏れパッドでも安心 (2022.11.30)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

尿漏れパッドを使用している男性も安心して公共施設を利用してもらえるようにと新潟県燕市は、市内の公共施設47カ所に男子トイレの個室内に新たにサニタリーボックスを設置する。

市役所の男子トイレに設置したサニタリーボックス
市役所の男子トイレに設置したサニタリーボックス

一般質問がきっかけで燕市内47施設に設置

6月定例会の一般質問で市議からの提案を受け、9月に補正予算を組んで設置する。近年、病気や加齢で日常的に尿漏れパッドを使用する男性が増えているが、市内公共施設の男子トイレに使用済みの尿漏れパッドを捨てる場所がなかったため、個室に設置して利用者の心理的負担を軽減し、外出を楽しめるような環境づくりを推進する。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
燕西蒲勤労者福祉サービスセンター 燕・弥彦地区で月額500円で豊かな福利厚生を
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com