全中女子200mで2年生で優勝の吉田中・秋澤理沙さんが市長表敬 両親とも陸上で活躍のサラブレッド (2021.10.7)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

8月に茨城県ひたちなか市で行われた全国中学校体育大会の女子200mで優勝した新潟県燕市の市立吉田中学校2年秋澤理沙さんが6日、鈴木力燕市長を表敬訪問して成績を報告した。

燕市長を表敬した全国中学校体育大会の女子200mで優勝した吉田中2年秋澤理沙さん
燕市長を表敬した全国中学校体育大会の女子200mで優勝した吉田中2年秋澤理沙さん

秋澤さんは2年生ながら新潟県中学校陸上競技大会女子共通200mで、24秒66のタイムで2位以下を1秒以上の大差をつけて優勝。県中学新記録だけでなく北信越中学生新記録も樹立した。

先に開かれた通信陸上大会でも全中参加標準記録を突破しており、全国大会出場が決まっているなかでの驚異的な走りで全国の頂点に立った。

100mにも出場し、決勝は11秒88で追い風参考記録となったが、準決勝では12秒09で、これも県中学新記録で優勝した。

富山県総合運動公園で行われた北信越大会、全国大会では新型コロナウイルス感染症対策のため、リレーをのぞいて1人1種目しか参加できないレギュレーションだった。北信越大会では100mとリレーに、全国大会ではいちばん自信のある200mとリレーで出場した。

左から吉田中の齋藤哲也校長、鈴木市長、秋澤さん、陸上部顧問の田中みのり教諭
左から吉田中の齋藤哲也校長、鈴木市長、秋澤さん、陸上部顧問の田中みのり教諭

ここでも11秒96の北信越中学校記録で制し、リレーでも3年生の霜鳥花さん、丸山珠里さん、霜鳥心里さんと力を合わせて優勝。学校対抗でも女子の部で吉田中学校が優勝を果たした。

全国大会では、200mとリレーに出場。リレーは惜しくも上位8校のA決勝に進出はできなかったが、B決勝で1位となり、霜鳥花さん、諏訪莉央さん、霜鳥心里さんとともに全国9位となった。

そして最も自信のあった200mでは、向かい風のなか、予選を24秒62の北信越中学新記録で1位で通過すると、決勝では向かい風3.1mという悪条件にもかかわらず、24秒72の好タイムで優勝。全国大会の100mの予選、決勝ともに11秒台で走った選手はなく、コロナ禍でなければ2冠を果たせたのではと想像させられる快記録だった。

鈴木市長と話す秋澤さん
鈴木市長と話す秋澤さん

表敬訪問は、齋藤哲也校長と陸上部顧問の田中みのり教諭が同行。齋藤校長から秋澤さんの結果報告と合わせて礼を述べた。鈴木市長は全国優勝の栄誉を讃え、「まだ2年生ということで、つい2連覇に期待してしまうが一生懸命、頑張ってもらいたい」と早くも来年の活躍に期待も込めて激励した。

来月、行われる燕市主催の中学生対象のキャプテンミーティングに、リオ五輪のリレー銀メダルメンバーでことしの東京オリンピックの200mに出場した飯塚翔太選手が来燕予定になっていることから、その時に2人で話ができる時間を設けるようにすると秋澤さんに約束。今回の快挙の祝いに東京五輪・パラリンピックの選手村で使われた地元燕市で製造されたカトラリーのセットを秋澤さんにプレゼントし、五輪に出られる選手になってほしいと期待した。

秋澤さんの母、絵理さんも学生時代は陸上部で活躍した。今回の大会で母が1990年に記録し、これまで破られてこなかった100mの12秒1という新潟県中学校記録を塗り替えた。父も新潟県の100mの記録保持者で、秋澤さんはまさに陸上のサラブレッド。小学校まではロックダンスを習っていて、陸上は中学に入ってから1年ちょっとしかやっていないことに、鈴木市長は驚いていた。

鈴木市長から秋澤さんに東京五輪選手村で使われた燕市のカトラリーをプレゼント
鈴木市長から秋澤さんに東京五輪選手村で使われた燕市のカトラリーをプレゼント

顧問の田中教諭は秋澤さんについて「身体能力が高く、言ったことを素直に聞いてすぐ吸収する」と能力の高さを指摘する一方で、夏休みは200mのコーナーを中心に熱心に練習するなど努力を惜しまない点も誉めていた。

最後に秋澤さんに全国優勝について「優勝した時はとても嬉しいと感じたが、あまり優勝自体の実感がわかなかった。今もあまり実感がわいていない。」と中学生らしいあどけなさも垣間見せた。

絵理さんは自身のもつ県中記録を娘が破ったことについて「わが子が30年振りに記録を破ることなり、とても感慨深くうれしく思う。やっと新しい時代に突入したんだと思う」、娘の全中優勝に「予選選を終わったときに、この子は優勝できると確信した。優勝したときは思わずガッツポーズをして、喜びをかみしめた」と話していた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
からあげフェスティバル開催中!9月30日まで利用できる燕西蒲勤労者福祉サービスセンター「タンポポ」会員限定からあげクーポンを発行しています。
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
空間除菌システム - 梨本商店
ネットカンタン仮申込 - 新潟ろうきんの仮申込はパソコンはもちろんスマホでもカンタン申込可能|新潟ろうきん
11月18日(木)19:00〜20:45 三条エコノミークラブ60周年記念公開例会 独立研究者・著作家 山口周氏 オンライン講演会
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com