大学で子どもたちが学生と先生と科学実験に挑戦 (2021.12.6)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

今春、新潟県三条市に開学した三条市立大学(アハメド・シャハリアル学長)は、12月11日(土)と来年1月29日(土)の2回、「サイエンスフェスタ」を開き、市内の子どもたちから参加してもらって学生、先生と一緒に科学実験にチャレンジしてもらう。

右が三条市立大学
右が三条市立大学

実験のテーマは、「拡大してみて見よう」、「手作り!電気回路の不思議」、「シャボン玉の科学」、「ドミソで響くドアベルづくり」の4つある。2日間とも午後1時半から3時まで開き、定員は各テーマ10人。市内の3年生以上の小学生と中学生で、義務教育学校を含む。

サイエンスフェスタは子どもたちから科学に関心をもってもらうのが目的で、開学前から計画にあった。本来は自由に参加できる科学のお祭りのイメージだが、新型コロナウイルスの感染防止もあり、参加者を制限し、事前に参加を申し込んでもらう形にした。

開学以来、これまでに修学旅行の目的地を含め小学生から高校生まで約1,200人が三条市立大学の視察に訪れており、教育関係者の三条市立大学への注目度は高い。

すでに定員に達したテーマもある。申し込みや問い合わせは三条市立大学地域連携キャリアセンター(電話:0256-47-5513)へ。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スパークメッセ開催 1月21日(金)三条商工会議所で
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com