1月から3月まで「いい湯らてい」営業時間を初めて短縮 (2021.12.7)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新型コロナウイルスの影響もあって新潟県三条市南五百川、八木ヶ鼻温泉「いい湯らてい」と隣接するスポーツ交流施設「はやぶさ」の2施設は、来年1月から3月まで初めて冬時間を採用し、営業時間を短縮する。

来年1月4日から3月31日まで、いずれも営業時間の終了時刻を今よりも1時間早めて、「いい湯らてい」は午前10時から午後9時まで、「はやぶさ」は午前9時から午後9時までの営業とする。

もともと2施設とも夜遅い時間の利用は少なかったが、新型コロナウイルスの影響で輪をかけて利用者が減った。これまで季節による営業時間の変更は行わず、通年、同じ時間で営業してきた。

とりあえず今回、営業時間変更を試してみて利用状況を確認し、今後の方針を考える。利用者には営業時間が変更になることを周知している。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スパークメッセ開催 1月21日(金)三条商工会議所で
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com