TOKUが6年ぶりにふるさと三条市のステージでファンを魅了 (2021.12.22)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県三条市出身のジャズシンガーでフリューゲルンホルン奏者のTOKU(トク)さん(48)の6年ぶりとなるふるさと三条市でのコンサート「TOKU X'mas concert」が21日、三条市体育文化会館で開かれ、約350人が来場して音楽で一足早くクリスマスムードに酔った。

6年ぶりに三条市内でステージに立つTOKUさん
6年ぶりに三条市内でステージに立つTOKUさん

TOKUさんは2000年にデビューし、平井堅、今井美樹、大黒摩季、佐藤竹善などのアルバムにも参加。近年は海外でも積極的に活動を展開して活躍のフィールドを広げている。

三条市は2011年、さらに三条市合併10周年記念で2015年にもTOKUさんのコンサートを開いている。今回はTOKUさんの支援者が実行委員会を組織して開いた。

TOKU X'mas concert
TOKU X'mas concert

自主レーベルからTOKUさん初のクリスマスアルバム「Season's Greetings」を発売したばかり。その収録曲「It's Beginning to Look a Lot Like Christmas」のミュージックビデオを上映で幕を開け、収録曲をはじめクリスマスソング、スタンダードナンバーなどをピアノ小沢咲希さん、ベース高橋陸さん、ドラム小名坂誠哉さんといずれも20代の若いメンバーと4人で演奏した。

ベースと2人でマイクを使わずに歌う
ベースと2人でマイクを使わずに歌う

MCは「なじら?」の方言で始めて会場をわかせ、久しぶりの地元でコンサートに緊張すると言いながらもステージではプレーヤー同士でコミュニケーションをとって演奏。途中でベースの高橋さんと2人でステージ前に立ってマイクを使わずに歌い、途中でTOKUさんがベースを弾く高橋さんがTOKUさんのマイクで歌って笑いを誘う場面もあった。

演奏が終わってTOKUさんに拍手
演奏が終わってTOKUさんに拍手

最後はこのコンサートに力を貸してくれた新旧の三条市長に感謝。コンサート後は会場で販売したアルバムが完売し、TOKUさんにサインしてもらおうと長い列ができていた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スパークメッセ開催 1月21日(金)三条商工会議所で
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com