加茂市で初の地域おこし協力隊員が着任 雪椿まつりの大園遊会やミスコンは中止 (2022.1.6)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県加茂市の藤田明美市長は6日、定例記者会見を行い、加茂市では初めて地域おこし協力隊員が着任したことや雪椿まつりの大園遊会やミスコンの中止などを発表した。

定例記者会見を行う藤田加茂市長
定例記者会見を行う藤田加茂市長

着任したのは東京都に住んでいた松本悠雅さん(23)。大阪府大阪市出身で昨年まで加茂市・新潟経営大学の学生で、体操競技をしていた。加茂市で力を入れている子どもたちの体操の指導をしながら、市民の健康づくりやスポーツの振興などに取り組む。藤田市長は「加茂市の総合計画で重点を置いている健康分野での活躍を期待している」と話した。

このほか新型コロナウイルスワクチンの追加接種、加茂市消防出初め式、伊豆大島椿まつり親善訪問の中止について話した。

ワクチン追加接種は、2月9日から集団接種を行う。2月の接種時間は毎週水曜・木曜・土曜・日曜の午後1時30分から4時30分までで、3月以降は、毎週水曜・木曜は午後1時30分から4時30分まで、毎週土曜・日曜は午前9時から午後4時30分まで。会場は加茂文化会館小ホールロビーで、 接種費用は無料。

1月24日から2回目の接種を終えた対象者に順に接種券を送付する。65歳以上の高齢者には日時を指定する方式で実施し、 64歳以下の方々は、 自身の都合にあわせてコールセンターへの電話とインターネット、市役所健康福祉課の窓口で予約を受け付ける。

使用ワクチンは1、2回目に接種したワクチンの種類にかかわらず、ファイザー社か武田/モデルナ社のどちらを使い、自分でワクチンを選ぶことはできない。藤田市長は「 1、2回目と異なるワクチンを使用しても安全であり、効果があることが報告されているので安心して接種していただきたい」と述べた。

加茂市消防出初め式は1月9日に行うが、感染拡大防止のため消防パレードと放水訓練を中止し、午前10時から式典を加茂市民体育館で消防団員と関係者だけで行う。式典後、今年度発足した女性消
防団による大規模災害発生時に避難所を開設したときのパーティションや簡易ベッドの設営、応急手当などの支援訓練のようすを披露する。

伊豆大島椿まつり親善訪問の中止は、毎年1月下旬に開かれる伊豆大島椿まつりに合わせて、加茂市の友好都市の東京都大島町へ親善訪問してきたが、昨年に続いてことしの訪問も中止した。大島町からは、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からことしの椿まつりのオープニングセレモニーも島内関係者だけで開催予定のため、友好都市への案内は行わないと連絡を受けた。

また、ことし4月の加茂雪椿まつりも昨年に続いて大島町から親善訪問が恒例だった大園遊会やミス雪椿コンテスト、パレードなどの行事を中止すると発表した。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スパークメッセ開催 1月21日(金)三条商工会議所で
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com