北方文化博物館で大藤ライトアップ (2022.5.7)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

北方文化博物館(新潟市江南区沢海)で樹齢150年を超えるフジの花が見ごろ柄を迎え、8日まで夜はライトアップが行われて終日、見物客でにぎわっている。

北方文化博物館のフジのライトアップ
北方文化博物館のフジのライトアップ

約260平方メートルものフジ棚に枝を広げ、藤色という言葉もあるほど美しい青みがかった紫色の花房を下げ、目をつぶっていても花が咲いていることがわかるほど甘い香りが漂っている。

ライトアップは8日までの午後5時から8時まで。7日夜は約2,000人が訪れて入場規制が行われ、夜空に輝くように咲く花を見上げていた。

北方文化博物館のフジのライトアップ
北方文化博物館のフジのライトアップ

8日は博物館の光園寺で藤ちょうちんの絵付けが行われるが、申し込みは7日午前まで。日枝神社ではキャンドルライトアップが行われている。問い合わせは北方文化博物館(電話:025-385-2001)。

日枝神社のキャンドルライトアップ
日枝神社のキャンドルライトアップ

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com