19日販売解禁の「ル レクチエ」が出荷開始 (2022.11.18)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県特産の高級西洋ナシ「ル レクチエ」の販売が19日に解禁されるのを前に、その出荷量で全国一を誇るJAにいがた南蒲では18日、出荷が始まった。

中央がJAにいがた南蒲天果糖逸出荷販売協議会西洋なし部会の吉竹和巳部会長
中央がJAにいがた南蒲天果糖逸出荷販売協議会西洋なし部会の吉竹和巳部会長

加茂市の加茂集出荷場と三条市の大島選果場に持ち込まれた。初日は1箱4kg換算で7300箱が出荷された。。加茂集出荷場では生産農家が朝から次々と訪れ、軽トラックに山積みにした「ル レクチエ」をパレットに移した。

管内では加茂市と三条市大島地区の信濃川流域を中心に152人の生産者が約32ヘクタールで「ル レクチエ」を栽培している。12月末までに県内外へ13万箱の出荷を予定している。

加茂集出荷場に次々と「ル レクチエ」を持ち込む生産者
加茂集出荷場に次々と「ル レクチエ」を持ち込む生産者

ことしは霜や台風の被害はなく順調に生育し、昨年に比べて豊作で品質は良く、甘くて多重に仕上がっていると言う。JAにいがた南蒲天果糖逸(てんかとういつ)出荷販売協議会西洋なし部会の吉竹和巳部会長(50)=三条市荻島=は、「ル レクチエ独特のとろっとした食感と甘さを味わっていただきたい」と話した。

19日は県内外の市場でいっせいに初競りが行われ、夕方には店頭に並ぶ。同JAの農産物直売所「ただいまーと」でも販売開始する。

豊作で甘く多汁なことしの「ル レクチエ」
豊作で甘く多汁なことしの「ル レクチエ」

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


新潟で派遣のお仕事なら - 人材派遣のキヤリアステーション 燕三条オフィスのオープニングキャンペーン第2弾実施中
ドローンのことなら燕三条ドローンステーション ドローンスクール受講生募集中
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」

外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com