W杯優勝のアルゼンチンのベンチに三条市に義援金を寄付したアイマールさん (2022.12.19)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

サッカーW杯カタール大会決勝は激闘の末、アルゼンチンの36年ぶりの優勝で幕を閉じたが、アルゼンチンチームのベンチには、コーチを務めた元アルゼンチン代表のパブロ・アイマールさん(43)の姿があった。アイマールさんは2004年の「平成16年7月新潟・福島豪雨」による7.13水害で9人の犠牲者を出した新潟県三条市に義援金約100万円を寄付している。

現役時代のパブロ・アイマールさん
現役時代のパブロ・アイマールさん

アイマールさんは04年8月に新潟市で行われた当時所属したスペイン・バレンシアCFとアルビレックス新潟の親善試合で来日。けがで出場機会はなかったが、その直前の7.13水害の大きな被害に心を痛め、11月に三条市に義援金103万3906円を送金した。

2年前に死去したアルゼンチンが生んだスーパースター、マラドーナと同様にアイマールさんもスラム出身。子どもたちに夢を与えたいと、自身が愛用するブレスレットと同じものを「アイマール基金グッズ」として販売し、アルゼンチンの病院へ寄付していた。

そのブレスレットを新潟でも販売し、収益の一部を義援金に充てた。収益の集計中に10月23日に新潟県中越大震災が発生したため、三条市と合わせて新潟県災害対策本部にも義援金100万円を寄付した。

関連リンク
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
燕西蒲勤労者福祉サービスセンター 燕・弥彦地区で月額500円で豊かな福利厚生を
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com