スーパーで床をはがす作業中に2人が倒れて1人が一時意識不明に (2023.1.16)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

16日午前、三条市内のスーパーで床のコンクリートをはがす作業を行っていた50代の男性2人が倒れて救急車で運ばれた。1人は一時意識不明になったが、病院で意識を回復した。

作業員2人が倒れる事故があったスーパーマルセン
作業員2人が倒れる事故があったスーパーマルセン

新潟県警三条署の発表では、三条市内の施工業者が三条市興野2のスーパーマルセン興野店のバックヤード内で床のコンクリートをはがす作業をしていた。

倒れた2人はほこりなどが飛び散らないように約10平方メートルのビニールテントで囲った中でエンジンカッターを使って作業していた。テントの外でもほかに2人が作業しており、2人が倒れたのを発見して119番通報した。

倒れた2人にけがはなく、テントで閉ざされた空間でエンジンを動力源とした切断工具のエンジンカッターで作業していたことから、一酸化炭素中毒などが原因の可能性あるとみて詳しい事故原因を調べている。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
燕西蒲勤労者福祉サービスセンター 燕・弥彦地区で月額500円で豊かな福利厚生を
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com