三条市の返礼品のフタバのだしがリアル店舗「逢うふるさとチョイス」に新潟県代表で展示 (2023.5.25)

取材依頼・情報提供はこちら

新潟県三条市のふるさと納税の返礼品のひとつ、株式会社フタバ(江口晃代表取締役・三条市西本成寺2)の「UMAMI だし 鰹と昆布」が、国内最大級のふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」のリアル店舗「逢うふるさとチョイス」(東京都新宿区新宿3-1-26・新宿マルイ アネックス1階)の展示で新潟県代表に選ばれた。

リアル店舗「逢うふるさとチョイス」のロゴと新潟県代表に選ばれたフタバの「UMAMI だし 鰹と昆布」
リアル店舗「逢うふるさとチョイス」のロゴと新潟県代表に選ばれたフタバの「UMAMI だし 鰹と昆布」

「地域がおススメする調味料」のテーマで展示品の公募が行われ、各都道府県1品が選定された。25日から2か月ほど展示されるほか、店舗内に設置されている「ご縁だるまガチャ」 の景品にも取り扱われる。

フタバは創業70周年を迎え、全国のホテルや旅館、板前など多くのプロの料理人に認められるだしを製造する。一般の客にも本格的なプロの味を届けたいと「UMAMI を軸に広がるライフスタイルブランド」をコンセプトにブランド「ON THE UMAMI」を立ち上げ、人生を豊かにおいしくする提案している。

ON THE UMAMI では、本格的なダシを簡単に味わえるだしパックや炊き込みご飯の素、その他 調味料などを届けている。

「ふるさとチョイス」を運営する株式会社トラストバンク(川村憲一代表取締役・東京都渋谷区)が開設する「逢うふるさとチョイス」は、「まだ知らない“ふるさと”に出逢う場所」をコンセプトに、各地の魅力に触れて体験して東京 にいながら地域を楽しめる店舗。日本全国から集めたその地域ならではのソウルフードや工芸品、地元の人しか知らない絶景など期間ごとにさまざまなテーマを設けて展示やイベント展開する。

→ 新潟県三条市のふるさと納税 お礼の品ランキング【ふるさとチョイス】


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕西蒲勤労者福祉サービスセンター
道の駅 良寛の里 和島
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com