県内各地で激しい雨 線状降水帯で大雨災害の危険度が急激に高まる可能性も (2023.9.6)

取材依頼・情報提供はこちら

6日の新潟県内は所により激しい雨が降るなど不安定な天気で、三条市では正午までの1時間に5.5ミリの雨が降った。

6日午前11時半ごろ三条市・北三条駅前で
6日午前11時半ごろ三条市・北三条駅前で

明け方の最低気温は24.5度で熱帯夜にならなかった。燕市では朝方、バケツをひっくり返したような土砂降りになる所もあった。黒い雨雲に覆われて暗くなると、自動点灯する照明も目立った。

雨もあって午前8時半ごろの27.6度からしだいに気温は下がり、正午の気温は24.7度とエアコンをつけなくても過ごしやすい気温になっている。


新潟地方気象台の6日午前5時28分の発表では、北陸地方では引き続き6日午後にかけて、線状降水帯が発生して大雨災害の危険度が急激に高まる可能性があり、警戒を呼びかけた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕西蒲勤労者福祉サービスセンター
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
6/21(金) 新潟県央工業高校同窓会
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com