3月7・8日に加茂市でことしも看護科生徒による健康フェスティバル「まちの保健室」 (2024.2.7)

取材依頼・情報提供はこちら

新潟県加茂市と加茂暁星高校看護科・看護専攻科は、3月7日(木)、8日(金)の2日間、午前9時半から午後2時半まで加茂文化会館で看護科生徒による健康フェスティバル「まちの保健室」を開く。

1月14日に燕市役所で開かれたツバメルシェに出店した加茂暁星高校看護科・看護専攻科生徒が「まちの保健室」もPR
1月14日に燕市役所で開かれたツバメルシェに出店した加茂暁星高校看護科・看護専攻科生徒が「まちの保健室」もPR

「まちの保健室」は、看護科と看護専攻科の生徒が、健康に関する発表や健康チェックなど行い、地域の人たちにとって保健室のように気軽に足を運んでもらおうと名付けられた。2021年に始まり、ことしで4年目になる。

「まちの保健室」のちらし
「まちの保健室」のちらし



ことしのメインテーマは「Go To 健康長寿 加茂市 de フレイル予防」。「フレイル」と加齢による心身の衰えのこと。会場では、骨密度・脳年齢・血管年齢を測定する「ふれあい健康チェック」、フレイル予防を紹介する「すこやか健康塾」、幼児向けの健康教室、薬剤師・理学療法士の講演会、ハンドベル・吹奏楽の演奏会などを予定している。

また、文化会館前の市民広場では、食べ物からフレイル予防をサポートするメニューを用意したキッチンカーも出店する。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕西蒲勤労者福祉サービスセンター
道の駅 良寛の里 和島
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com