6/16 新潟プロレス三条市厚生福祉会館大会に藤波辰爾が初参戦 新潟プロレス2選手が三条市長を表敬訪問 (2024.5.2)

取材依頼・情報提供はこちら

6月16日(日)に新潟県三条市で開かれる「新潟プロレス三条市厚生福祉会館大会」を前に新潟プロレスを運営する株式会社シー・エス・シー(乙川 敏彦代表取締役社長)が2日、滝沢亮三条市長を表敬訪問した。

新潟プロレス三条市厚生福祉会館大会に出場するビッグ・THE・良寛選手(左)と鈴木敬喜選手
新潟プロレス三条市厚生福祉会館大会に出場するビッグ・THE・良寛選手(左)と鈴木敬喜選手

シー・エス・シーの乙川社長と大会に出場する新潟プロレス所属レスラーのビッグ・THE・良寛選手(新発田市出身)と鈴木敬喜選手(五泉市出身)、スポンサーの株式会社いすゞ製作所・関川博社長らが市役所を訪れた。

乙川社長が大会の概要を紹介した。今大会のメインはダブルタイトルマッチ。さらにレジェンドレスラーの藤波辰爾会長が出場。また、スーパー・ササダンゴマシン選手も出場する。

左から新潟プロレス三条市厚生福祉会館大会に出場する鈴木選手、乙川社長、滝沢市長、関川社長、ビッグ・THE・良寛選手
左から新潟プロレス三条市厚生福祉会館大会に出場する鈴木選手、乙川社長、滝沢市長、関川社長、ビッグ・THE・良寛選手

三条大会は3年目の開催で、昨年より3試合増やして8試合を予定。「豪華メンバーで三条の皆さんに喜んでいただきたい」と述べた。

大学時代に学生プロレスに熱中した滝沢市長は「大会のポスター見ただけで、わくわくしたし、SNSで藤波辰爾選手が来るのを見て、興奮していた」と目を輝かせて喜んだ。開会式の出席も約束し、プロレス談義に花を咲かせた。

新潟プロレス三条市厚生福祉会館大会のポスター
新潟プロレス三条市厚生福祉会館大会のポスター

また、乙川社長は、今回はシングルとタッグのベルトをかけた戦いを予定しており、三条市はジャイアント馬場さんの出身地でもあり、「三条はプロレスの聖地。新潟プロレスが恥ずかしくない試合を皆さんにお見せしたい」と話した。

藤波会長が三条大会に出場するのは今回は初めて。「先月、村上大会に出場して、動きがまだまだ素晴らしい。リングの上では本当に体が動き、私もびっくりしている。いい試合を見せていただけると思っている」と期待した。

■6.16三条市厚生福祉会館大会 / 参戦選手決定! | 新潟プロレス公式ウェブサイト</title>


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕西蒲勤労者福祉サービスセンター
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
6/21(金) 新潟県央工業高校同窓会
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com