食害で例年の1割しか花が咲かず「ヒメサユリ祭り」開催期間を短縮 (2024.5.16)

取材依頼・情報提供はこちら

新潟県三条市森町地内の高城城址「ヒメサユリの小径(こみち)」に群生するヒメサユリのつぼみが食害で欠損したため、三条市は15日(水)から31日(金)まで17日間の開催を計画した「越後三条・高城 ヒメサユリ祭り」を週末の19日(日)までの5日間に短縮する。

つぼみが食害を受けたヒメサユリ
つぼみが食害を受けたヒメサユリ

食害によりヒメサユリは例年のわずか1割ていどしか咲いていない。花をつけておらず、当初予定していた期間中に、開花することが見込まれない。

せっかくヒメサユリの花を楽しみに来た人にも申し訳なく、短縮して早く切り上げることにした。

2021年にも規模の大きな食害が発生した。カタクリハムシ、アオヤマキリガ、カクモンヒトリ、クワゴマダラヒトリなどの虫が原因と見られた。

例年の1割ほどしかヒメサユリが咲いていない「ヒメサユリの小径」
例年の1割ほどしかヒメサユリが咲いていない「ヒメサユリの小径」

今回の食害の犯人はわかっていないが、状況からサルやシカなどの動物による食害と見られている。

19日(日)までのイベントと無料送迎車の運行は予定通り。期間中毎日午前8時から午後4時までヒメサユリの苗、地元の採れたて野菜、山菜の販売を行っている。

18日(土)は午前9時から先着150人におにぎり無料サービス、19日(日)は午前8時半からコシヒカリや笹団子が当たる登山者お楽しみ抽選会、午前11時と午後1時からエレキギター生バンド演奏を行う。

ヒメサユリの小径
関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕西蒲勤労者福祉サービスセンター
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
6/21(金) 新潟県央工業高校同窓会
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com