上横町神楽組は獅子舞で燕の春祭りに華やぎ (2024.5.19)

取材依頼・情報提供はこちら

 18日宵宮、19日大祭の新潟県燕市・戸隠神社(星野宮司)春季例大祭で、華やかな万灯が見物客の人気を集めているが、縁起物の獅子舞も見物客を楽しませている。

上横町神楽保存会による獅子舞パフォーマンス
上横町神楽保存会による獅子舞パフォーマンス

獅子舞を舞うのは上横町神楽組(関口修司会長)。2日間にわたり3匹の獅子が1匹ずつに分かれて門付けを行っているほか、街頭で4回、3匹の獅子がそろって獅子舞パフォーマンス「悪魔払い」を披露する。

上横町神楽保存会による獅子舞パフォーマンス
上横町神楽保存会による獅子舞パフォーマンス

19日午前11時から戸隠神社前で行った獅子舞パフォーマンスでは、舞が始まると、露店に並ぶ大通りを歩く人たちが足を止め、激しい舞に見入った。

パフォーマンス後は「かみかみタイム」。獅子頭が参拝者の頭をかんで無病息災を祈願した。

獅子頭に頭をかんでもらって無病息災を祈願
獅子頭に頭をかんでもらって無病息災を祈願

この日も夏を思わせる暑さで、舞が終わると会員は汗びっしょり。獅子舞に怖がって泣き出す子ともいたが、「ほら、かんでもらって」と親は子ども引っ張ってきて頭をかんでもらっていた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕西蒲勤労者福祉サービスセンター
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
6/21(金) 新潟県央工業高校同窓会
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com