26日に7.13水害から20年の三条市を初めて会場に信濃川下流総合水防演習

(2024.5.23)

取材依頼・情報提供はこちら

「平成16年7月新潟・福島豪雨」に伴う7.13水害から20年。五十嵐川の堤防決壊で9人が犠牲になった新潟県三条市で26日(日)、国土交通省北陸地方整備局管内の信濃川下流総合水防演習が行われる。

令和6年度 信濃川下流総合水防演習
令和6年度 信濃川下流総合水防演習

毎年、国土交通省北陸地方整備局管内で、国土交通省をはじめ関係機関が実施する総合水防演習。7.13水害から20年の節目で初めて三条市で開かれる。

三条市上須頃地内の信濃川左岸、三条防災ステーション前の河川敷を会場に午前9時から11時半まで。オープニングには県警音楽隊が参加し、警戒レベルに沿った段階的な水防訓練で、消防団による水防工法、電気やガス会社によるライフライン復旧、陸上自衛隊、海上保安本部、新潟県警察などによる救難救助などが行われる。

あわせて三条防災ステーションで午前9時から午後3時までミズベリング三条フェスが開かれ、災害時に役立つ体験ができる。災害対策車両の展示、豪雨・地震体験車や防災学習等の体験コーナー、キッチンカーによる飲食販売などが行われる。

ミズベリング三条
関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕西蒲勤労者福祉サービスセンター
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
6/21(金) 新潟県央工業高校同窓会
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com