燕市副市長に遠藤一真総務部長を選任へ

(2024.6.5)

取材依頼・情報提供はこちら

新潟県燕市は、14日開会する6月定例会で南波瑞夫副市長(70)の任期満了に伴い、副市長に遠藤一真(えんどう・かずま)総務部長(59)の選任を提案する。

遠藤一真総務部長
遠藤一真総務部長


遠藤氏は1984年(昭和59)4月に吉田町職員に採用され、議会事務局議事調査係長、同議事調査係長、企画調整部地域振興課広報広聴係長、総務部総務課副参事(秘書係長事務取扱)、商工観光部商工振興課課長補佐、 産業振興部商工振興課長、産業振興部長を歴任し、、2022年(令和4)4月から総務部長に就いている。副市長の任期は7月1日から4年間。

南波副市長は、菊地剛前副市長の急逝で2012年から副市長に就いて3期目。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕西蒲勤労者福祉サービスセンター
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
6/21(金) 新潟県央工業高校同窓会
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com