3カ月後の「たがみバンブーブー」に向けてことしもジャンボブランコがお目見え

(2024.6.10)

取材依頼・情報提供はこちら

タケノコの産地、新潟県田上町でことしは9月14日から1カ月間、開かれる放置竹林を活用した竹あかりによるバンブーアート「たがみバンブーブー」に向けて9日、ことしもタケでできたジャンボブランコ「たがみバンブーブランコ」がお目見えした。

「たがみバンブーブランコ」の設置作業
「たがみバンブーブランコ」の設置作業

「たがみバンブーブー」は2022年に始まった放置竹林のライトアップを目玉としたアートプロジェクト。町外からも広く来場者を集め、町の大切な観光資源となっている。

プロジェクトのひとつとして毎年、「道の駅 たがみ」に「たがみバンブーブランコ」を設置した。国道403号バイパスに面しているので、「たがみバンブーブー」の文字通り広告塔であり、シンボル。週末ともなると子どもたちが列をつくって遊ぶ人気だ。

「たがみバンブーブランコ」の設置作業
「たがみバンブーブランコ」の設置作業

1日に放置竹林で、太い所で直径約20センチもある長いタケを35本切り出してきた。9日はプロジェクト実行委員会のメンバー十数人が参加してタケを適当な長さに切って左右に支柱を組み立て、てっぺんに長さ10メートルもあるタケを横に渡し、ブランコを下げて完成。11月ごろまで設置しておく。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕西蒲勤労者福祉サービスセンター
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
6/21(金) 新潟県央工業高校同窓会
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com