ケンオー・ドットコムのロゴ トップバナー ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
道の駅 良寛の里 和島
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
燕西蒲勤労者福祉サービスセンター
2023年5夜連続ZOOM飲み会−真冬の大クイズ大会− | アイアムアブディスト ―I am a buddhist―

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
spacer spacer
spacer
spacer

見出し一覧を表示 取材依頼・情報提供はこちら

人命救助で小中川卓球クラブと小中川バドミントンクラブに感謝状

10月23日 9時33分

燕・弥彦総合事務組合(管理者・鈴木力燕市長)は31日午後4時半から市役所で人命救助に貢献した燕市の小中川卓球クラブと小中川バドミントンクラブに感謝状を贈って功績をたたえる。

両団体は6月7日午後9時ごろ、燕市立小中川小学校体育館で発生した救命救急現場でバドミントンの練習中に倒れた男性に対し、119番通報、AEDによる除細動、胸骨圧迫を実施するなど、人命教助に貢献した。

小中川小体育館でバドミントンの審判をしていた男性が意識を失って倒れ、体育館で練習中の小中川卓球クラブと小中川バドミントンのメンバーが駆け寄り、心肺停止状態であることを確認。すぐに胸骨圧迫を行い、119番通報、AEDによる除細動を実施し、連携して救命処置などに尽力した。

倒れた男性は救急隊到着後に自己心拍が再開し、救急車で医療機関へ搬送され一命を取り留めた。

両団体の勇気ある迅速的確な行動は救命につながり、これらの功績に対し心から敬意を表し感謝状を贈呈する。

なお倒れた男性は、医療機関に8月下旬まで入院となり、退院後の経過を確認した後に関係者への聴取を行ったことから、感謝状贈呈となった。

最新リスト

「アダモちゃん」島崎俊郎さんが死去 (12/7,19時26分)

インフルで飯田小が2年生を学年閉鎖 (12/7,18時35分)

加茂市が県行政書士会と災害時の支援で協定 (12/7,18時32分)

鳥獣保護管理員が許可を受けていない場所で猟銃を発砲 (12/7,15時25分)

国定衆院議員が朝日参院議員を迎えてW環境大臣政務官で国政報告会 (12/7,0時53分)

事故車両から自力脱出できない運転手を救助した高校生と会社員に署長感謝状 (12/6,12時7分)

加茂市長定例記者会見で4項目を発表 (12/6,11時56分)

インフルで三条市の栄中央保育所とつくし保育園が一部クラスの登所、登園の自粛 (12/4,21時13分)

インフルで本成寺中が休校、西鱈田小が4年生学年閉鎖 (12/4,19時42分)

50代男性が車で電力柱にぶつかり死亡 (12/4,2時53分)