ケンオー・ドットコムのロゴ トップバナー 三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
燕西蒲勤労者福祉サービスセンター

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

spacer
spacer spacer
spacer
spacer

見出し一覧を表示 取材依頼・情報提供はこちら

青木建塗工業が破産手き開始決定を受ける

2月16日 18時13分

帝国データバンク新潟支店によると、業歴100年超の老舗の左官工事業者、青木建塗工業有限会社(新潟市東区東新町)は、7日に新潟地栽から破産手き開始決定を受けた。負債は2023年4月期末時点で約1億円。

同社は、1919年(大正8)創業、68年(昭和43)4月に法人改組された老舗の左官工事業者。県内業界で売上規模は中堅上位に位置していた。

大手建設業者などの下請けで学校やビル、マンション、病院病、商業施設など各種建築物の新築、増築、改修に伴う壁面や、タイルなどの左官工事を手がけ、1996年4月期には年売上高約5億6700万円を計上していた。

しかし近年は、新潟県内で大口の建築案件が官民とも減少していたうえ、人手不足も加わり、2023年4月期の売上高は約9500万円に低迷。下請け中心で収益性に欠ける展開が癒いていたほか、外注費も負担となり、3期連統の赤字計上で大幅な債務超過の状態がいていた。

この間、新型コロナウイルス感染拡大で多くの工事計画が延期された時期にはゼロゼロ融資などを利用。年商レベルに達していた借入金の返済負担が重く厳しい資金繰りが続いていたうえ、後継者不在で先行きの見通しがたたず、事業継続を断念した。

最新リスト

スワロー工業がインテリア収納ブランド 「TETSUNAGI」リリース (4/17,1時17分)

コロナが経産省が主導するGXリーグに新規参画 (4/16,23時55分)

三条市で全国最高31.6度 (4/15,13時58分)

ベトナム人の男が不法残留で現行犯逮捕 (4/13,13時31分)

13歳未満の男性に不同意わいせつの地方公務員を逮捕 (4/11,21時19分)

一時停止しなかった女を現行犯逮捕 (4/10,23時49分)

本屋大賞は「成瀬は天下を取りにいく」 (4/10,14時16分)

預かっていた知人のトロンボーンを売却して横領 (4/9,18時45分)

自転車乗りの高校生をひき逃げ (4/9,14時32分)

10:25 大隅半島東方沖を震源に震度5弱 (4/8,11時18分)