燕市が18歳以下の子ども1人1万円の支給、燕応援フェニックスクーポン券第5弾 (2022.11.29)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県燕市の鈴木力市長は29日、定例記者会見を行って18歳以下の子ども1人1万円の支給や燕応援フェニックスクーポン券第5弾の発行など12項目を発表した。発表項目は次の通り。

鈴木力燕市長が定例記者会見
鈴木力燕市長が定例記者会見
  1. 18歳以下の子ども一人につき1万円を支給
    ー市独自の電力・ガス・食料品等の価格高騰対策を実施しますー
  2. 「燕応援フェニックスクーポン券」第5弾を発行
    ー物価高騰の影響を受ける市民生活を応援します!ー
  3. 今年度3回目の「フードドライブ」を実施
    ー物価高騰の影響を受けて困窮している世帯を支援しますー
  4. 出動回数に応じて変動する除雪待機料を新設
    ー「雪害対策連絡会議」に合わせ、道路除雪感謝状贈呈式を行いますー
  5. 公共施設の男子トイレにサニタリーボックス設置
    ー尿漏れパッドを使用している方が利用しやすい環境を整えますー
  6. SORAIRO 国上で幻想的なライトアップを実施
    ー焚き火など冬でも楽しめるイベントを同時に開催しますー
  7. 「まちあそび学会」参加者を募集(第2報)
    ー高校生が参加者も一緒に楽しめる「まちあそび」を楽しく準備中ー
  8. 「第10回つばめっ子かるた大会」参加者を募集
    ーリニューアルをして3年ぶりに開催しますー
  9. 東京ヤクルトスワローズ選手トークショー開催
    ー2022シーズンを締めくくり、来期の躍進を語りますー
  10. 「第9回燕キャプテンミーティング」を開催
    ー目標を達成するための心構えやチーム作りのポイントを学びますー
  11. 「第11回 燕ジュニア検定表彰式」を開催
    ー最も難易度の高いクラスで満点を獲得した28名を表彰しますー
  12. 「第34回燕さくらマラソン大会」申込受付を開始
    ーハーフマラソンは日本陸連公認コースとして4年ぶりに開催しますー
関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
燕西蒲勤労者福祉サービスセンター 燕・弥彦地区で月額500円で豊かな福利厚生を
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com